敏感肌の方必見|ファンデーションで美肌術!

女性

わきが予防に効果

ラポマインにはわきなどの嫌なにおいを緩和させる効果ががありますが、同時に良い香りがするサプリなどを服用するとより効果的です。またかばんやポーチなどに入るほど小さい商品でもあるため、女性の間でこれからも需要は伸び続けることが予測されています。

Read More..>>

ピーリング石鹸のメリット

古い角質を取り去って、毛穴汚れをしっかり落とすことができるのがピーリング石鹸です。ニキビやシミ、しわやくすみなど様々な肌トラブル改善に役立ち、基礎化粧品の浸透力がアップしてくれます。使いすぎには注意しましょう。

Read More..>>

素敵な髪型になる

シールエクステは、シール状の極薄いバンドを地毛につける新しいエクステンションの方法です。従来のエクステとは異なり、速い、衛生的、モチが良いなどメリットがたくさんあるので、今までエクステをしたことがない方にもおすすめです。

Read More..>>

敏感肌のメイク術

敏感肌でも使えるファンデ

ファンデーション

敏感肌やアレルギーがある人が使えるファンデーションは限られます。化粧品に含まれる化学物質のせいで肌がかゆくなったり、炎症を起こしたりするため、ファンデーションを使わない人もいます。しかし、ファンデーションを使わないことで紫外線や外的ストレスで肌が余計敏感になってしまうことあります。 敏感肌の人でも肌に負担にならないのがミネラルファンデーションです。ミネラルファンデーションの成分は天然ミネラルだけで、ノンシリコン、無香料、無着色、界面活性剤不使用です。そのため、敏感肌でも安心して使えます。また、クレンジング不要なので、クレンジング剤を使って肌を痛めるリスクもなく、シンプルなスキンケアが好きな人にも人気です。

低刺激な化粧品を選ぶ

敏感肌の人は自分の肌にあった化粧品を探すのが大変です。最近は「オーガニック」を売りにしている自然派化粧品がたくさん販売されていますが、オーガニックコスメでも防腐剤を使用していることもあります。「ノンパラペン」「パラペンフリー」を謳っている商品に限って、パラペンよりも肌に刺激のある防腐剤を使用していることもあるので注意が必要です。 日焼け止めは界面活性剤や紫外線吸収剤を使用していない石鹸で落ちるクリームタイプがお勧めです。しかし、紫外線吸収剤不使用のものはSPFが低いものが多いので、こまめに塗り直す必要があります。基本的にSPFが高いほど肌に負担になるので、シーンによって日焼け止めを使い分けることをお勧めします。